即日キャッシングと言うと、大手消費者金融のカードローンを無人契約機で契約する方法がありますが、契約完了とカードの発行まで個室に軟禁される状態です。この場合、時間の有効活用が出来ないだけでなく、働いている方の場合、わざわざ会社を休んだりする必要があり、折角の有給休暇が無駄になります。

そこで、効率的にキャッシング契約を行う方法として、予めインターネットから仮審査申し込みを行い、自分の都合の良い時間に身分証明書の提出とカードの発行を無人契約機で行うことが出来ます。この方法なら、ちょっとした空き時間にスマートフォンやパソコンから申し込みを行っておき、会社からの帰宅途中に手続きを済ませば効率的に契約が完了し、即日キャッシングも可能になります。

特に、朝の空き時間に申し込みを行っておけば、日中に審査が行われ、勤務先への在籍確認にも対応することが出来ます。会社に人がいないといった状況でも、自分自身が対応することも可能であり、審査がスムーズに進みます。ここで気になるのが、在籍確認先となる会社情報が疑われないかどうかですが、個人信用情報には本人識別のため、勤務先名や務先電話番号も登録されており、電話が繋がれば基本的に問題はありません。

この方法を利用すれば、土曜日や日曜日でも休日出勤を行っている際に在籍確認の対応が出来るため、即日キャッシングの可能性が高まります。